高血圧の治療に励む女性

高血圧にお悩みですか?私も現在高血圧の治療をしています。高血圧の治療は、生活習慣の見直し、医薬品、サプリメント服用など、様々です。私はこれから高血圧との戦いを勝ち抜くために、様々な方法を試すつもりです。

高血圧と番組と充血について

健康ブームは続いていますから、健康や血圧関連のテレビ番組を目にすることはあるでしょう。テレビ番組で知識をつけたら、改善や予防のために出来る対策をしていくことです。疲れている時には目が充血をすることがありますが、その症状が続くときには要注意です。目の充血や動悸といった自覚症状を感じたら、それは高血圧のサインかもしれないからです。疲労感や寝不足でもないのに、何故か目が赤い時は、血圧の高さを疑ったほうがいいです。特有の症状がないのが高血圧なので、体調の些細な変化を見逃さないことが必要です。

高血圧の合併症として高血圧網膜症があり、網膜の動脈が細くなります。そのまま進行すると、今度は細い動脈に太い部分ができます。このこぶが破裂することによって、網膜出血を引き起こすわけです。網膜出血は出血で、目が赤い状態に変わります。そのまま高血圧網膜症が進行すると恐ろしいのは、最悪の場合は失明のリスクが高いためです。出血によって白目が赤い状態になったら、早く眼科を受診することが大切です。

高血圧は初期の段階では、ほとんど自覚症状がないために、本人は気が付きにくいです。でも徐々に体調には変化が出てきて、めまいや頭痛を起こしたり、耳鳴りがあったり、肩こりがひどくなる症状が出てきます。軽い頭痛では血圧が関係している可能性は低いとしても、激しい痛みのある頭痛はすぐに病院へ行ったほうがいいでしょう。

頭痛でも原因がわからないまま、激しく痛みを感じるのは、脳梗塞の可能性もあります。急に歩けなくなったり、口をききたくても、ろれつがまわらなくなるなど、症状が出てきます。血液の血管の状態が悪いのが、高血圧の人の特徴でもあります。